〒338-0002    さいたま市中央区下落合5-10-5アステリVIP   はやま行政書士事務所   端山 幸子   

特許・実用新案・意匠維持年金納付手続きサポート                   相続による戸籍謄本取得サポート・遺産分割協議書作成       相続による銀行窓口手続きサポート                遺言書作成サポート

 

現在私たちの生活の中で様々な煩雑な事柄があります。
面倒だからしばらく放っておく・・・そんなことありませんか。

 

期限が迫っている案件があるけれど管理をしていない・・・

ひとりで暮らしているご家族のことが気に掛かる・・・
自分の先行きが不安・・・
役所からいろいろな書類が送られてくるけれど、手続きが面倒・・・

 

ひとつひとつ解決してゆく手助けをしたいと思っています。

 


<サポートと料金>


維持年金納付手続き

依頼書を弊所に送付し、請求金額をご入金後、納付手続きをいたします。

 

 料金 

 6,500円+消費税+実費

なお、維持年金納付の依頼受領は請求金額をご入金確認後とさせていただきます。

相続関連手続き

・戸籍謄本取得代理
 料金

 10,000円+消費税+実費

 

・遺産分割協議書作成
 料金
 50,000円+消費税+実費

・遺言書作成サポート   50,000円+消費税+実費

銀行窓口手続き

・銀行窓口手続き代理
 料金
 10,000円+消費税+実費

 

 


上記サポート手続きの詳細は「手続きの流れ」を押して

ください。


<民法及び家事事件手続法の一部が改正されます>

 相続法の改正の主な内容

 

     配偶者居住権及び配偶者短期居住権の創設

 

     自筆証書遺言に添付する財産目録の作成がパソコンで可能になり、法務局で自筆証書による遺言書が保管可能、遺言書の有無の検索可能、遺言書の検認不要

 

     被相続人の介護や看病で貢献した親族は金銭要求が可能

 

他にも遺産分割に関する見直し、遺留分制度の見直しなど、社会情勢に対応し多岐にわたり改正されます。

 

<施行期日>

・自筆証書遺言の方式を緩和する方策  

     2019年1月13日

 (自筆証書遺言書保管法の施行期日は,2020年7月10日)

 

・ 原則的な施行期日

        2019年7月 1日

 

・配偶者居住権及び配偶者短期居住権の新設等

             2020年4月 1日

 

詳細は下記リンクをご参照ください。